レンタルバイクレオタニモト

Just another サイト 京都のバイクショップ レオタニモト デモサイト site

レンタルバイク あなたの夢にのりませんか 500ccから大型 1,000ccオーバーの最新モデルがずらり勢揃い!

料金・車種一覧・申込

ご予約方法

予約手順

1.車輌の予約確認
電話またはメールにて、希望車種と日程の予約状況を確認してください。
(予約日が直近の場合はお電話での問合せをお勧めいたします。)
2.予約申込み
住所・氏名・電話番号・年齢・レンタル希望日・レンタル車種を伝えてください。
※長期間(1週間以上)のレンタルの場合は予約金が必要となりますのでお振込またはご来店にて予約金をお支払下さい。
(予約金は1万円となりますがもちろんレンタル料金より清算いたします。)
3-1.レンタルスタート
レンタル当日、ご来店いただきレンタカー貸渡約款を読んでいただきます。
お客様が納得していただければ所定の契約書に必要事項をご記入いただきレンタル料金をお支払いただきレンタルスタート。
※予約金をいただいている場合は予約金を差し引いたレンタル料の残金をお支払いいただいた後レンタルスタート。
3-2.予約時およびレンタル時に必要なもの
・レンタルバイクを運転される方の免許証

※外国の方は国際免許証が必要です。
※当レンタルバイクには車輌保険が掛かっておりませんので(有料オプションで加入も出来ます。)
万一、転倒や事故などにより車輌が破損してしまった場合、修理代金等のお支払いが可能であるかどうかの確認のためにクレジットカードのご提示を求める場合がありますのでご了承ください。

返却方法

車輌は当店へご返却いただきます。
ガソリンは満タンで返却してください。(レンタルスタート時、ガソリン満タンでお貸しします)
※国産車は必ず「レギュラー」でお願いします。
アルコール燃料やハイオクガソリンは給油しないでください。
なお、外車につきましてはレンタルバイクスタッフの指示に従ってください。

レンタル時の注意事項

20歳未満の方のレンタルは行っておりません。
車輌保険には加入しておりませんので、車輌の損害が発生したときはお客様のご負担となりますがオプション(有料)で車両保険の加入も出来ます。
盗難保険には加入しておりませんのでレンタル中に盗難にあった場合は、お客様のご負担となりますのでご注意ください。
日本国内でのレンタルに限ります。

レンタル契約本予約完了後のキャンセルについて

通常予約分に関しましてはキャンセル料はいただいておりませんが長期のご予約をキャンセルの場合は予約金をキャンセル料として頂戴いたします。

Q&A

Q予約はいつでも出来ますか?
A電話での予約はいつでもできます。ただし利用日の直前ですと車輌の空きがない可能性もございますので、お早目のご予約をお勧めいたします。
Q予約なしで、当日飛び込みでも利用できますか?
Aご利用できます。ただし、予約状況によりレンタル車輌の空きがない場合は、ご用意できませんので、出来るだけ予約をしてご利用ください。
Qレンタルバイクを借りるときに必要なものは何ですか?
A運転される方全員の運転免許証が必要です。またレンタル料金は前払いとなりますので、現金またはクレジットカードをご用意してきて下さい。 クレジットのご提示がない場合は、レンタルをお断りする場合がございます。
Q車種やメーカーの指定はできますか?
A基本的には対応しておりますが万が一レンタル車が不調になる可能性もございますのでその場合には同等クラスの車種に変更していただく場合がございますので車種の確約は絶対では有りませんことをご理解下さい。
Q走行距離の制限はありますか?
A走行距離の制限はありません。 走った距離によってレンタル料金が変わることはございません。
Q支払いはいつすれば良いですか?
A完全前払いとなります。
(新規の方は、初回クレジットカードのみのお取り扱いとなります。次回ご利用より 現金でのお支払いもできます。)
返却時には燃料満タンでレンタル車輌に損害等がなければ特にお支払いは発生いたしません。
Q燃料代はレンタル料金に含まれるのですか?
A含まれません。燃料は満タンでお貸ししますので、お客様ご自身で満タンにしてご返却ください。
満タンでない場合、走行キロ数のより計算し、精算させていただきます。この場合、実際の給油金額より割高になりますのでご了承ください。
Q初心者でもレンタルできますか?
Aはい、可能です。
Q運転手付きでレンタルできますか?
A法令で禁止されているため、運転手付きおよび運転手の紹介はできません。
Q利用時間の延長は借りている途中でもできますか?
Aその車種に対して、あとの予約が入っていなければ可能です。あとの予約が入っている場合はお断りすることもございますので変更がある場合はできるだけお早目にご連絡ください。
Q営業時間外の貸し渡し・返却はできますか?
A時間に関しては営業時間内でお願いしております。
Q自分の車を駐車するスペースはありますか?
A駐車スペースはございません。お客様で近隣の有料駐車場をご利用ください。

※ レンタルバイク 宝ヶ池・レンタルバイク山科 のみ4輪駐車場、完備しております。
Q乗り捨ては可能ですか?
A出来ません。借りた店舗へお返し下さい。
Q保険はどうなっているのですか?
A取扱のレンタルバイクはあいおいニッセイ同和損害保険の対人無制限,対物1000万円(免責5万円),搭乗者傷害保険500万円(原付付帯無)の自動車保険に全て加入しておりますので万が一の事故の際も安心です。
万が一の際は、あいおいニッセイ同和損害保険のフリーダイヤル 0120-395-0240にて対応します。
ただし,盗難は不担保、車両保険はオプションとなり別途加入が必要です。
車両保険(オプション)ご利用の際は免責(自己負担金)が1万円 or 5万円 or 10万円となります。
Qもし事故が起こったら?
A万一事故が起こった場合は、以下の4点を必ず行ってください。これを怠りますと、保険補償の適用を受けられませんので充分にご注意ください。
  1. 負傷者の救護
  2. 警察への通報と届け出
  3. 相手の確認
  4. 当店(休日,夜間は保険会社)への連絡,警察への届け出が済みましたら、交通事故証明書を取得できるよう手続きしてください。
事故が発生した時点でレンタル契約は終了となります。レンタル時間が残っていてもお支払いいただいたレンタル料金はご返却できませんので、予めご了承ください。

保険と補償

保険・補償についてご案内いたします。

付帯されている保険

レンタル819の基本料金には、以下の任意保険が付帯しています。

任意保険

対人 無制限  1名につき
対物 1,000万円  1事故につき、免責5万円
搭乗者傷害 500万円  死亡または後遺障害のみ、原付を除く

盗難補償

盗難補償 時価額の50%まで

オプション(任意加入)

オプション車両補償(免責は1事故につき)
P-1~P-2(免責1万円) 1,200円/1日  以後600円/日
P-3(免責5万円) 2,200円/1日  以後1,100円/日
P-4(免責5万円) 3,200円/1日  以後1,600円/日
P-5~P-8(免責10万円) 3,200円/1日  以後1,600円/日

免責とは、お客様にご負担いただく最大のお支払修理金額です。
P-4クラスの場合、修理代金が1万円の場合お客様のご負担は1万円。
修理代金が20万円の場合は、免責の5万円を上限としてご負担いただき、15万円分を車両補償でカバーいたします。

ロードサービス
対応車両について 全国のレンタル819各店舗を有償にて貸出しをしたレンタルバイクに対してのみご利用いただけます。
搬送距離について 当社基準ではJFA15Kmまで無料、超過毎に1キロ720円加算
搭乗者の搬送 基本的に最寄の駅(公共交通機関)までお送りいたします。詳しくは出発時にご確認ください。

注意

下記のような状態で事故が発生した場合は、保険・補償の適用を受けられない場合があります。十分にご注意ください。
  • 無免許運転
  • 飲酒運転
  • 運転中にヘルメットを着用していない場合
  • 契約書記載の運転者以外の方の事故
  • 事故現場から警察への届け出を怠った場合(警察の事故証明が取得できない場合)
  • 勝手に相手側と示談した場合
  • 事故現場から出発店舗(または本部)への連絡を怠った場合
  • 貸渡時間を無断延長して事故を起こした場合
  • 盗難によって生じた車両損害
  • 定員をオーバーして走行した場合
  • 公道以外を走行した場合
  • 使用方法が劣悪なために生じた単体などの損傷や腐蝕の補修費
  • 各種テスト・競技への使用、または他車のけん引・後押しに使用した場合
  • 営業店内で他の車両や看板などを破損した場合
  • 操作ミスによる故障
  • 当社の貸渡約款の条項に違反して使用した場合
  • その他保険約款の免責事項に該当する事故

転倒時の損害基準

1.営業補償

万が一の事故が起きた際、お貸出しした車両が修理の為に次の貸出しが出来なくなった場合の補償をご請求いたします。この営業補償は、上記「オプション車両補償」にご加入されていても別途ご請求させていただきます。

自走にて返却した場合 20,000円
レッカーにて搬送した場合 50,000円 + レッカー代(超過分)
2.部品交換の対象

「曲がり」「割れ」「破れ」などにより、そのままでの使用を行うと安全上問題があると判断される場合に、その部位を交換いたします。

もしも事故に遭ったら

万が一事故が起こった場合は、以下を必ず行ってください。これを怠りますと、保険・補償を受けられない場合があります。
  • 警察への届け出が済みましたら、「交通事故証明書」を取得できるよう手続きをしてください。
  • 事故現場で相手側と示談はしないでください。保険・補償が適用されなくなります。
  • キズやへこみの大小、相手の有無にかかわらず、事故扱いとなります。
  • 事故が発生した時点でレンタルバイク契約は終了となります。また、その場合でもレンタル料金のご返却はありません。